ダイナース取得時に持っておくと良いカード

スポンサーリンク

ダイナースクラブカードに限らず、クレジットカードの取得においては他のクレジットカードの利用履歴がとても重要になります。

最初は誰でも初めてクレジットカードを作るときが必ずあるわけです。私の場合それは三井住友カードクラシックの学生カードでした。こういったカードは今まで利用履歴が皆無でもカードを取得できるわけです。

またクレジットカードは年齢が上がるにつれて、初めてクレジットカードを持つとなると審査が厳しくなるようです。私が学生のときクレジットカードを保有していたのは、Amazonの代引き手数料をなくしたかったというのが理由でしたが、知人の中には学生のうちはクレジットカードを作らないように親から言われている人もいました。

でもできれば若いうちから作っておいた方が、利用履歴の実績を積むという面で有利です。

特に良く言われるのはアメリカン・エキスプレスゴールドカードです。アメックスゴールドカードを持っているとダイナースクラブカードの取得において有利に働くというのはネット上にも情報が出ていますが、私は職場の知人から直接同じことをアドバイスされました。

実際に私はアメックスゴールドカードを取得し、保有している状態でダイナースクラブカードを申し込みました。結果的にダイナースクラブカードを取得できたわけですが、アメックスゴールドカードの所有が審査通過において参考になったのかどうかはわかりません。

もしかしたらアメックスゴールドカードを持っていなくてもダイナースクラブカードの審査を通過したかもしれませんし、アメックスゴールドカードを持っていないと審査通過しなかったかもしれません。

はっきり言えるのはアメックスゴールドカードを持っていても不利には働かないということです。

アメックスゴールドカードを持っているからといって問答無用で落とされるということはまずありません。もしそうだったら審査時にアメックスゴールドを保有していた私は取得できなかったはずだからです。

スポンサーリンク