平成21年度 経営学 特別区

問題

ポーターの競争戦略に関するA~Dの記述のうち、妥当なものを選んだ組合せはどれか。

A 業界の競争状態は、既存企業の間での敵対関係、潜在的な競争企業の参入の脅威、売り手の交渉力、買い手の交渉力及び政府の規制の5つの要因によって規定される。

B コスト・リーダーシップ戦略は、同一の製品やサービスを競争企業よりも低コストで生産・販売する戦略で、規模の経済性や経験効果の発揮を通して、より大きな利益の獲得やマーケットシェアの拡大が可能になる。

C 差別化戦略は、企業が現在供給しているものとは異なる新たな製品、サービスをもって新たな市場に進出する戦略で、メリットとして、未利用資源の活用、シナジー効果の発生及びリスクの分散による競争上の優位性がある。

D 集中化戦略は、業界全体ではなく、市場を細分化し、特定のセグメントに絞り込んで、その市場でコスト面、差別化の面で優位に立とうとする戦略である。

1 A B

2 A C

3 A D

4 B C

5 B D