平成21年度 経営学 特別区

問題

次の文は、バーナードの組織論に関する記述であるが、文中の空所A~Cに該当する語の組合せとして、妥当なのはどれか。

バーナードは、物理的・金銭的制約を克服して目的を達成するために築く協力関係をAシステムと呼んだ。Aシステムを永続的にしたのが組織であり、バーナードは、組織を「意識的に調整された2人以上の人間の諸活動又は諸力の体系(システム)」と定義している。組織は、目的を達成するために、環境の変化に適応する必要があり、そのために、組織内部を調整していくのがBの役割であるとした。

また、バーナードは、組織が成り立つためには、①共通の目的、②Aする意思、③Cという3つの要素が必要であり、共通の目的が達成されたとき、あるいは見失われたとき、Aする意味がなくなるので、組織は存続することができないとした。

A B C
1 経営 経済人 コミュニケーション
2 協働 経営者 情報
3 経営 経済人 情報
4 協働 経営者 コミュニケーション
5 経営 経営者 情報