平成20年度 憲法 裁判所事務官一般職

スポンサーリンク

問題

予算の法的性格に関する次のA説~C説についてのア~エの記述の正誤の組合せとして,最も適当なのはどれか。

A説 予算は国会が政府の財政計画を承認する意思表示であり,国会と政府の間に効力を有し,政府の権限を拘束するにすぎない。

B説 予算は法律とは異なった国法の一形式である。

C説 予算は法律それ自体である。

ア A説及びB説は,予算の法規範性を否定する。

イ B説は,予算はいわば国家内部的に国家機関の行為のみを規律し,しかも,一会計年度内
の具体的行為を規律するという点で,一般国民の行為を一般的に規律する法令と区別されることを理由とする。

ウ B説によれば,予算と法律との不一致が生じ得ることになる。

エ C説によれば,国会が予算を自由に修正できることになる。

1
2
3
4
5

解答

3

スポンサーリンク