平成21年度 人文科学 東京都庁・特別区

スポンサーリンク

問題

次の文は,大気の大循環に関する記述であるが,文中の空所A~Cに該当する語の組合せとして,妥当なのはどれか。

地球上には,太陽から受ける熱の多い低緯度地方と少ない高緯度地方で不均衡が生じているが,これは大気や海洋の大循環による熱の移動により解消されている。

赤道付近の赤道低圧帯は,空気の対流が活発で,そこで上昇した空気は,高緯度側30度付近で降下し,中緯度高圧帯を形成する。中緯度高圧帯から赤道低圧帯に向かって吹く風を A ,高緯度低圧帯に向かって吹く風を B と呼ぶ。これらの風系のほかに,主に大陸の東岸部には,大陸と海洋の季節による気圧の差により風向きが変わる C がみられ,気温や降水量の季節的変化の大きな気候をつくっている。

A B C
1 貿易風 偏西風 モンスーン
2 貿易風 モンスーン 偏西風
3 モンスーン 偏西風 貿易風
4 モンスーン 貿易風 偏西風
5 偏西風 貿易風 モンスーン

解答

1

スポンサーリンク