平成22年度 人文科学 国税専門官

スポンサーリンク

問題

ヨーロッパ諸国に関する記述A~Dと,これらの国々が植民地とした国(地域)の組合せとして最も妥当なのはどれか。

A 「航海王子」エンリケの指揮の下,アフリカ大陸西側に沿って拠点を築きながら南下した。王子の死後,バルトロメウ・ディアスの艦隊は,アフリカ大陸南端の喜望峰に到達した。さらにヴァスコ・ダ・ガマの艦隊がアフリカ東岸を北上し,インドのカリカットに到着した。

B 女王や国王がコロンブスの新大陸発見やマゼランの世界周航を支援し,後には海外の鉱山から大量の銀を入手して,莫大な利益を得た。フェリペ2世の時代に最盛期を迎え,彼の領土は世界中に広がったため,「太陽の沈まぬ国」といわれた。

C アルマダ海戦で無敵艦隊を破る一方で,経済を支える商工業者を育成し,海運力を増強した。17世紀後半以降,ヨーロッパ,アフリカ,南北アメリカとの三角貿易の成立によって,大きな利益を得た。

D 16世紀に独立を宣言した後,強力な海運業に支えられて,その首都は世界の貿易と金融の中心となった。19世紀には,植民地の住民にコーヒー,サトウキビなどの商品作物を強制的に栽培させて,大きな利益を得た。

A B C D
1 ブラジル インド ベトナム カンボジア
2 ブラジル メキシコ インド インドネシア
3 ブラジル メキシコ ベトナム カンボジア
4 アルゼンチン インド ベトナム インドネシア
5 アルゼンチン メキシコ インド カンボジア

解答

2

スポンサーリンク