平成23年度 人文科学 東京都庁・特別区

スポンサーリンク

問題

19世紀後半から20世紀前半にかけての中国での出来事に関する記述として,妥当なのはどれか。

1 アヘン戦争は,イギリスからの輸入の急増に苦しむ清が,外貨獲得手段としていたアヘンの取引をイギリスに妨害されたことから始まった。

2 アロー戦争は,イギリス船籍の乗組員が海賊容疑で逮捕されたことから始まり,この戦争に敗れた清は南京条約により香港島を割譲した。

3 太平天国の乱では,洪秀全を指導者とする太平天国が,「扶清滅洋」を掲げて鉄道や教会を破壊したが,ロシアを中心とする連合軍により鎮圧された。

4 義和団事件では,宗教結社の義和団が,「滅満輿漢」を掲げて儒教を攻撃する活動を行ったが,そう国藩らの郷勇により鎮圧された。

5 辛亥しんがい革命は,四川における暴動をきっかけとして,武昌で軍隊が蜂起して起き,革命派は孫文を臨時大総統に選出して中華民国が成立した。

解答

5

スポンサーリンク