No.3 1 平成23年度 特別区I類 事務専門

問題

次の文は、公共財に関する記述であるが、文中の空所A~Dに該当する語の組合せとして、妥当なのはどれか。

公共財は、私的財と異なり、消費におけるA とB という性質を持つ財として定義される。

消費におけるA とは、ある人の消費が他の人の消費可能性を減らさないことをいい、消費におけるB とは、対価を支払わない人の消費を妨げることが著しく困難であるということである。この二つの性質を併せ持った財は、純粋公共財といわれ、例としてC やD がある。

A    B   C  D

1 競合性  排除性  国防 交通

2 非競合性 非排除性 国防 消防

3 排除性  競合性  教育 保健

4 非排除性 非競合性 警察 交通

5 競合性  排除性  警察 保健